別冊!勝手解釈BLOG2

同人小説サークル『別冊!勝手解釈』のブログです。

6月24日の『プリキュアまつりDX10』参加します

久々の関西遠征です。よろしくお願いします。

サークルカットはこちらです。

f:id:htbc_proc:20180622184355p:plain

主に、上記の既刊を頒布いたします。

 

無料配布のコピー誌は4P、実質3P半の掌編小説をば。

主にキュアエコー坂上あゆみと仮面ライダーディケイド門矢士が、モブキャラの悲劇とプリキュアの戦いの意味を語り合う内容です。

プリキュア世界におけるモブキャラの存在意義は何か。それを描こうとして色々はみ出た只のギャグ超短編です。

よろしければ、お立ち寄りくださいませ。

『SPA!』で復活した「ゴーマニズム宣言」を憂う

  • 帰ってきたゴーマニズム宣言
    •   ゴーマニズム宣言は、「娯楽性」をも持った「漫画」である必要がある
    • 過去を省みる謙虚さが失われたゴーマニズム
    •   「男尊女卑」の思想は今も小林氏の中に残っている

はてなブログでは自動的に、「見出し」を「目次」に整頓してくれる機能がありますので、試験的に置いてみますね。

……ただし、「続きを見る」で折り畳まれているトップページからは、アクセスできないようです。この個別記事だけ表示するなら、目次機能が働くのですが。

ともあれ、では本題(メチャクチャ長いです)。

 

帰ってきたゴーマニズム宣言

小林よしのり氏の三番目のヒット作『ゴーマニズム宣言』が連載開始されたのは、『週刊SPA!』1992年1月22日号から。

その後、1995年8月2日号において、オウム真理教関連の事件での編集部(当時の編集長?)との意見の決定的差異が生まれ、連載を自ら終了。

SAPIO』に移籍、『新・ゴーマニズム宣言』を開始しました。

 

……それから、23年の時を経て。

『週刊SPA!4/10・17 ゴー宣合併特大号』にて、大々的に『ゴーマニズム宣言』が復活した時は、自分も目を丸くしました。

この大事件について、小林氏はこのようにコメントされています。

nikkan-spa.jp

 

「『SPA!』で復活する『ゴーマニズム宣言』は、あくまでも楽しく、おかしく、元気よく、そして深い話も、軽い話も書いていくつもりだ」

 

……では、復活を遂げた『ゴーマニズム宣言』は、何が変わったのでしょうか?

90年代どとーに動き、今尚渦巻いている時代の波に、乗れているのでしょうか?

 

以下、ひたすら長文にてお送りします。

お時間のある際に、ご覧くださいませ。

 

続きを読む

4月15日の『レインボー・フレーバー18』参加します

ベレムナイトさんは今回、諸事情によりお休みのため、ウチのサークルのみでの参加となります。

 

そこで売り子様として、同じクロスオーバー好き&書きの同志であり戦友であり親友である、「La lune」の有阪嘉人さんが一緒に来てくれることになりました。ありがとうございます!

氏の作品は、pixiv にて公開されています! どれもこれも面白いですよ、是非!

www.pixiv.net

さて、今回の別冊!勝手解釈の新刊は!!

「エピソード オブ ビブリー」

『帰ってきたキラキラ☆プリキュアアラモード

 ×仮面ライダーエグゼイド

 アナザー・ハッピー・エンディング』

です!! タイトル長っ!!

 

表紙裏表紙デザインは、こちら様からお借りいたしました。赤猫様、本当にありがとうございます!!

www.pixiv.net

 

……前作でもこのクロスオーバー小説本を出し、少々その設定を使っていますが、単体でも楽しめる構成にいたしました。けど、個人的にはどちらも読んでほしいです!

あらすじは、裏表紙の通り。自分が想うビブリー愛を存分に詰め込んだ結果、何故か『仮面ライダーエグゼイドトリロジー ゲンムVSレーザー』における檀黎斗神と、対決することになりました。どういう思考回路してるんでしょうねぇ自分(笑)。

プリキュアアラモードと出会った檀黎斗神が、その力を目にし、どんな心境の変化が起こったか? それもお楽しみに。

あ、Vシネクスト(amazonビデオでも公開されてるそうな)『仮面ライダーエグゼイドトリロジー』3部作も、ご覧にならなくても楽しめる構成に以下略。でも、ファンとしては観てほし以下略!

 

 

おしながきも作ってみました。

文字ばっかりだよ!! 目が痛いよ!!(笑)

 

……これに加え、『プリキュアと正義 外伝 増子美香全台詞集』も、スペースに置けたら置こうかと思ってます。

 

では当日、よろしくお願いいたします!

同人誌に登場のオリジナルフュージョンアップ・大紹介!?

ボイジャー

ウルトラマン♪ フュージョンファイト~♪」

 

クレナイ ガイ

「ようみんな。今日は、ウルトラマンオーブの、新たなフュージョンアップを紹介するぜ。『プリキュア』の力、お借りします!」

 

 クレナイ ガイ

ウルトラマンオーブ・マーブルストーム。

 ブラックさんとホワイトさん、"ふたり"の力をお借りしてフュージョンアップした姿だ。

 力強いパンチやキックの連打と、合気を思わせる華麗な投げ技。硬軟自在なファイトスタイルが特徴だ。

 必殺技――おっと、決め技は、レインボースクリュー光線。

 

 ……どうだった? これからも俺たちウルトラヒーロー、そしてプリキュアたちへの応援、よろしくな!!」

 

 

えー、何があったかと申しますと。

先日のレイフレ17で、むねみつさん(ツイッターピクシブ)が。

4月に出した拙著『魔法つかいプリキュア!ウルトラマンオーブ』「プリキュアの力、おかりします!」に登場させた、ウルトラマンオーブキュアブラックとホワイトでフュージョンアップさせた「マーブルストーム」を。

描いてUPしてよろしいですかと仰ってくださって。

大興奮して快諾して。

昨日むねみつさんがツイッターにあげてくださったのが、こちらです。

 

ここまで細かくディテールを、描写してはいなかったのですが。

それでこの完成度ですよ!? 「交差した両手」としか地の文に書いていないのに、ブラックの決めポーズである左手を握って裏拳見せるのをアレンジし、黒い右手を握りしめて交差させるなんて、捏造した自分も想像してません!!

 

カッコ良すぎる!!

 

プリキュアの衣装を、ここまでウルトラマンオーブらしく落とし込むデザイン力!! それを形にする画力!!

 

素晴らしすぎる!!

 

……そんな訳で、「ウルトラマンフュージョンファイト」の公式動画で、オーブオリジナルフュージョンアップをガイさんが紹介するのを、自分なりに再現してみました。

 

元々「自分の小説の挿し絵を描いていただくのが夢」で、それは何度か叶ったのですが。

「同人誌を読んで、それに出てくるキャラを描いていただく」経験は、初めてです!!(微妙に近いことはありましたが)

むねみつさん、本当にありがとうございました!!

 

 

 

そんな、プリキュアも特撮も島本和彦先生作品もロボット青少年相楽誠司も何でも描ける。

プリキュア同人界の炎尾燃先生こと、むねみつさんのサークル「五分咲き光輪」さんの同人誌、とらのあなさんで通販されています。

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/56/51/040030565165.html

KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』と『逆境ナイン』のクロスオーバーという、これまた凄い組み合わせ!!

キンプリ・キンプラはおろか、プリティーリズムも知らない自分でも楽しめる!!

是非是非、お求めください!!

 

 

 

ちなみに。

……この「ウルトラマンオーブ・マーブルストーム」以外にも、プリキュアの力をお借りして2,3種程フュージョンアップさせている、そんな自分の同人誌も。

www.chalema.comこちらにて通販中でございます。

サイトはお借りしていますが、基本的には自家通販と同じです。

よろしければ~~

https://twitter.com/Mnmt_W/status/9https://twitter.com/Mnmt_W/status/90832920154709606408329201547096064

https://twitter.com/Mnmt_W/s

tatus/908329201547096064

47096064

9月10日の『レインボー・フレーバー17』参加します

ベレムナイトさん側の頒布は、先月の夏コミに(別名義で)サークル参加されたこともあり、既刊のみとなります。

 

そして自分の新刊ですが。

f:id:htbc_proc:20170909112847p:plain

こちらになります。

プリアラの非格闘(浄化メイン)路線とお菓子作り、
エグゼイドの医療ドラマとゲーム要素。
これらを全て絡めるのは大変でしたが、全力で形にしました!

また過去プリキュアの、
あの作品やこの作品のキャラがゲスト出演しています。
何せあの「5人」は10周年で、あの「5人」も5周年ですから!(笑)

以上、よろしくお願いします!

 

追伸

……今度は、新刊情報以外の記事も書けたら書こうと思います、寂しいから……

4月30日の『レインボー・フレーバー16』参加します

おしながき、やっつけて作ってみました。ご自由に。

 

f:id:htbc_proc:20170426123151p:plain

 

そして新刊ですが(※表紙の色合いはイメージです)。

f:id:htbc_proc:20170426123406p:plain

まほプリとオーブの、クロスオーバー小説本になりました。

まほプリ最終回後(すなわち、みらいやリコが大人になった時間軸)の世界に、ガイさん(と怪しい黒スーツの人)がおジャ魔するお話です。

 

<04/29 11:40追記>

ベレムナイトさんの新刊も出来上がったそうです!

 

それでは、是非是非いらしてくださいませ。